更新の重要性についてお話いたします。

まず、「管理人の部屋」(5月26日)を見ていただきたいのですが、幣ホームページのGoogle内での順位(キーはホームページ制作)が、105,000件中73番(8ページ)となっています。本日(10月8日)、同じキーで検索したところ、117,000件中189番(19ページ)に落ちていました。

ここ数ヶ月、仕事が忙しく、更新らしい更新が出来ていなかったのと、宣伝はしていましたが、一時的なアクセスアップねらいの宣伝に徹していたため、まともに、マネージメント出来ていなかったために順位が下がったものと推察されます。この当たりのことは、「予約の取れるホームページ制作とは」のホームページ制作業者が作るホームページは絶対か?ホームページ制作、更新は本当に必要か?に詳しく解説してありますので参考にして下さい。

いずれにせよ、これは大変悪い例です。ホームページを作ったはいいが、あと、ほったらかし続けるとこうなるのです。




Copyright 2002(2) H&P All right reserved.