【メールマガジン バックナンバー 抜粋】

==========================================================2002/04/18
  [ホテル・旅館・民宿・ペンション、ホームページ列島大改造論]

            2002/04/018 第3号
====================================================================
    ■ 毎週1回発行 実践的ホームページ検討委員会 ■
--------------------------------------------------------------------
ホームページの解説書は数れど、ホテル・旅館・民宿・ペンションの情報に
絞った書物はありません。しかし本当に知りたい情報は、「予約が取れる」
ホームページは、どのように作ればいいのかということです。本メールマガ
ジンは、皆様と共に「予約を取る」ためのホームページを検討・研究してい
こうとするものです。
/:****************************************************************:/



□ はじめに


こんにちは、皆さん。1週間のご無沙汰です。今回のテーマは前回に引き続
き「朝食」についてです。本題に入る前に、前回の内容の中に、訂正箇所が
1ヶ所見つかりましたのでご報告いたします。


□ 前回内容の訂正


朝食の好みを尋ねるアンケートで、「洋食 70%  和食 30%」と報
告しましたが、これ、逆です。事実は「和食 70%  洋食 30%」で
す。うっかりしてました。すみません・・・。


□ 本題


さて、本題に入りましょう。前回は、「朝食のパンは美味しく見えますか・
・・」という投掛けで終わりました。確か、例をひとつ出しました。

同じ商圏で条件が似通っている三つのビジネスホテル、AホテルとBホテル
とCホテル、があるとします。ホームページ全体の内容表現も似ていている
とします。ただ、「朝食」の表現の仕方が下記の様に違っています。あなた
なら、どのホテルを利用したいですか。

(Aホテル)
「1泊朝食付き」というテキスト文のみ・・・。

(Bホテル)
「1泊朝食付き」というテキスト文の横に、1枚の(朝食の内容を現してい
る)画像がアップされている。

(Cホテル)
1泊朝食付き」というテキスト文、1枚の(朝食の内容を現している)画像
、ここまではBホテルと同じ。違うのは、その下に、パンの説明がされてい
る。

※詳しくは、 http://homepage3.nifty.com/h-and-p/ の「なるほど HP
キーワード」の「朝食」のページをご覧になってください。


□ 拘り


私が述べたいのは、拘りを持つという大袈裟なことではないのです。1泊朝
食付きテキスト文のみより、画像を載せるほうが親切だし、より有利です。
それ(画像)に、説明文を加えることで、グッと説得力があります。上記ペ
ージで述べているように、「自家製小麦を〜しっとり感を出しました。」な
どの説明文を考えるのが大変であれば、「自家製パン」とか「〜工場より直
送」の一言を付け加えることで、全く違ったものになります。それも煩わし
ければ、納入先のパン屋さんに教えてもらえばいいのです。少なくとも、製
造元であるパン屋さんは、拘っているはずです。自分自身の商売なので・。


□ 演出


拘りを持ったホテルがあります。例えば、ベットのサイズとか枕の質とか・
・・。拘りを持つというのは良いことです。「わたしのところは、普通のビ
ジネスホテルだし、拘りと言ってもねぇ・」

違うのです・・・。拘りを持つと言うのではないのです・・・。同じもので
も、表現の仕方によって、まったく違ったものになるのです。お客様に「一
度、食べてみたい」とイメージさせることが重要です。それによって、「同
じ値段であるなら、こっちに泊まろうかなぁ」と思わせることが出来れば勝
ちです。これがHP上での差別化であります。

とにかく、いままさに味わっているような雰囲気をつくるのです。その為に
必要なことは、演出です。全ては演出にかかっています。


今回はこれで終了いたします。


さて皆さん、もうそろそろゴールデンウィークが近づいてきました。そこで
次週のテーマは「家族旅行」についてです。”家族旅行”と聞いて、「関係
ないわ」と思わないでくださいね。特に、ビジネスホテルの関係者の方・。
学校が完全週休2日制になり、年間に3連休が何回あることか・・・。


□ 次回のテーマ


家族旅行について





□ 読者のひろば


ここで、またまた、皆さんにお願いがあります。
「家族旅行では、こういった宿泊施設を利用したい」など、どしどし情報を
お寄せください。また、家族旅行以外の話題でも結構です。「こうすれば予
約が取れた」あるいは「取れると思う」など、あるいは、ホームページの話
題以外でも結構です。前向きな意見なら、どのような事でも結構です。下記
宛にどしどし情報をおよせください。お待ちしております。

     メールアドレス: h_and_p@nifty.com





Copyright 2002(2) H&P All right reserved.